へき地・離島医療の必要性

へき地・離島では、総合診療医が不可欠な状態という現実は、世界中で叫ばれているようです。日本の地域医療の現場でも同様に、地域医療のあり方、必要性を訴える声が大きくなっているということを受け、啓蒙・PRのためにインパクトあるキーヴィジュアルを制作。

クライアント様の思い
「震災の時は多くの医療者が集まる。
離島やへき地で医療者が倒れたら、全国から応援に来る。
そんな同志を集め、日本の離島へき地医療を、住民の方はもちろん、
医療者にとっても安心したサポートができるよう、1歩1歩歩んでいきたいと考えております。」

• 2017年6月18日


Previous Post

Next Post